読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOTAXの日記

飽き性だけど、のらりくらり。

【ホラー】キャビン

映画紹介

今回は何年か前に見た映画のレビューです。

何年か前なので、様々なブログやサイトにレビューが上がってると思いますし、このブログを見ているコアな方々なら見ているかもしれません。

 

そうでない準コアな方々におすすめする映画です。

 

 概要

 

キャビン スペシャル・プライス [Blu-ray]

キャビン スペシャル・プライス [Blu-ray]

 

 タイトル:キャビン(The Cabin in the Woods)

ジャンル:ホラー

監督:ドリュー・ゴダード

主演:クリステン・コノリー

製作:2012年・アメリカ

 

こんな作品

大学生達が休みを使って郊外の森にあるキャビンで過ごそうと計画。

道中に寄ったガソリンスタンドで意味深な事を言ってくる老人。

 

とまあ、ここまでは良くあるホラー映画です。寧ろ、テンプレの様な展開ですね。

 

しかし、大学生達が泊まるキャビンの地下室からホラー映画好きなら見た事あるアイテム(トラップ)がコレでもかと置いてあった。

しかも、それを監視している謎の組織。

これから始まる惨劇に何の意味があるのか。

 

と、普通のホラー映画とはちょっと違う雰囲気の映画です。

多方面に喧嘩を売りまくってますね。

 

B級がB級が故の利点を活かしてる作品と言えなくはないですね。

いや言えない。

 

「半魚人だぁ!(喜)」

実は映画内で言われるセリフなんです。

 

このセリフがこの作品の価値を上げてると言っても過言では無いと思います。

このセリフが出た瞬間にホラー映画がコメディ映画に変わるレベルの勢いです。

 

このシーンだけは見ると印象に根深く残るかと思います。

 

まとめ

良くも悪くも「ホラー映画好きが作ったB級ホラー映画」みたいな感じです。

ホラー映画好きの方ならニヤニヤ出来るかもしれませんが、元ネタが分からないと楽しさ半減かと。

 

ちなみにラストは微妙です。

まあ、ラストちょっと前にはオマエダタノカ!みたいな展開はあり、そこは面白かったです。

宇宙人ポール」と類似してますね。

 

宇宙人ポール [Blu-ray]

宇宙人ポール [Blu-ray]

 

ちなみに、この宇宙人ポールは以前紹介した「ショーン・オブ・ザ・デッド」の二人が主演しているコメディです。

ノリもまんまで、面白い作品です。